【 アースバッグのペンションに宿泊 @アースバッグ韓国視察レポート-03】

 01,2016 11:40

スピラン・ペンション(直訳で「森と共に」)というアースバッグのペンションに実際に宿泊してきました。(ここは通常は精神保養施設として使われているそうです)

アースバッグのペンションは全部で4棟ありました。
2棟がオンドル (補填で薪ストーブも設置)と、2棟が薪ストーブで暖をとっています。
 
5m強の大きさの円筒状のアースバッグハウスには中にキッチン、トイレ、簡易シャワーがついていました。

オーナーさんの家はストローベイルハウスでしたが、ストローベイルよりもアースバッグハウスで暮らしていた時の方が身体の調子が良かったと言っていました。
 
 
オンドルの構造はさすが”本家"といわんばかりの焚き口の幅や、空間の取り方、熱気の対流等を考えられた構造になっていました。
 
東洋医学の考え方には、「足元を温め、頭を冷やす」のが健康的に良いとされていて、オンドルはまさにその考え方を実践するものでした。

実際にみんなでオンドルの棟に宿泊しましたが、とても暖かく寝付くときは暑いくらいでした。
宿泊した棟はオンドルのみでまかなうには広すぎるらしく、薪ストーブも焚いてもらいました。
 
直線的な建物ではなく、曲線の建物のやわらかさや優しさを感じながら、床はぽかぽかという最高の寝床でした^^
 
 
PB220079.jpg

PB220083.jpg

PB220078.jpg

PB220075.jpg

PB220082.jpg

PB220087.jpg

PB220088.jpg

PB230098.jpg

PB230095.jpg


---------------------------------------
日本アースバッグ協会〜JEBA〜
▶ サイト; http://earthbag.jp/
▶︎ お問い合わせ; earthbag.japan@gmail.com
 
《 JEBAの現在募集中のプロジェクトはコチラ ↓↓ 》
・アイランドプロジェクト@屋久島 〜第2回 アースバッグ長期講習〜 ( http://earthbag.jp/iland.project.html )

Comment 0

Latest Posts