スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 第8期アースバッグワークショップを振り返って

 13,2016 10:48
日本アースバッグ協会のワークショップの様子を知ってもらうために、前回のワークショップを振り返ってみたいと思います。

第8期アースバッグ建築ワークショップでは、10名の方にご参加いただきました。
北は新潟〜南は鹿児島まで、20代〜50代という年齢の幅の多い第8期でした。
”旅好きの若い世代や、理系女子、左官職人さん、お父ちゃん”などなど、各々のキャラが濃い人たちが集まりました。
女性の参加者の方が多いこともあってか、ワークショップ中は”大家族”のような生活になりました^^

第8期はだるま型(3mと1.5mを合わせたもの)のアースバッグの躯体作りを行いました。
ワークショップと約2日のアフター作業で完成するという、かなりのスピードで躯体上棟しました。
今後は施主さんの意向により、”ホビットハウス”へと変貌を遂げる予定です。”ホビットハウス”とは小人の家、躯体を土で埋め戻していきます。

今年のワークショップも前回と同じ場所での開催になりますので、
ホビットハウスと並んでどんなアースバッグが建つのでしょうか?乞うご期待!

第9期アースバッグワークショップは3月26日〜4月2日に熊本市西区河内町して行います。みなさまのご参加をお待ちしております^^
http://earthbag.jp/workshop.html

Work-shop8 Data:
◯参加人数:10名(男女7:3)
◯参加者の方の出身:新潟〜鹿児島
◯年齢層:20代〜50代

◯アースバッグの形:だるま型(3mと1.5mを合わせたもの)
◯上棟までの期間:ワークショップ+アフター作業2日
◯その後の形:ホビットハウス

◯スケジュール:
11/13 前日オリエンテーション
11/14〜21 ワークショップ(中1日休み)
11/28〜29 アフター作業

12299274_936466703101065_3561575479841840835_n.jpg

2.jpg

1.jpg

3.jpg

PB151959.jpg

4.jpg

5.jpg

PB292397.jpg

PB292404.jpg

Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。