【 "未来の住まい"、土でつくるEarth Bag House!見た目も可愛く、自然災害にも強い。そんな新工法をセルフビルドでみんなで学ぼう! 】

 01,2020 11:16

〜アースバッグ工法 -Earth Bag Tech- の魅力〜

○土を使った”地球 [ Earth ]のおうち”
○地震台風などの自然災害に強いシェルター
○仲間と一緒に作れる”ものづくりコミュニティ”
○まぁるく可愛いアート性の高い空間
○万年住宅やオーガニック建築への可能性


約30年前に米国カリフォルニアで発案されたアースバッグ工法(英語圏ではsuper adobe)は、人類が古くから建築資材として使っていた”adobe(日干しレンガ)”の改良型。

中東やアフリカ、南米などの世界各地で土の建築は現代でも多く存在し、地球上で最古の建築物の多くがこの”adobeアドベ工法"です。

『"地球上最古の建築"が周り巡って、この先の”未来の住居”になる』なんて、とても壮大でロマンがあると思いませんか?

日本では本格的なアースバッグ工法の普及活動が始まって10年弱。
ここ数年では日本の伝統を取り入れたり、宿泊所の認可を得たり、着実に発展しています!

今年のアースバッグ講習会は春が中止になってしまったので、久しぶりの秋開催です。
皆様のご参加をお待ちしております!

[ 第13期アースバッグ建築ワークショップ@熊本 ] 2020年10月3日〜10日
http://jeba.blog.fc2.com/blog-entry-142.html

406_large.jpg

380_large.jpg

chion01.jpg

chion02.jpg

Comment 0

Latest Posts