【 木でもコンクートでも鉄骨でも無い、『土』の家に住む心地良さ 】

 09,2019 11:27

日本で「家」というと「木造かコンクリ造か」という2択が大枠です。
しかし皆様知っての通り、アースバッグはこのどちらでもなくメイン素材は『土』でできています。
 
土造建築は今となっては日本ではなかなか見かけません。
日本にある中では土蔵が一番”土の建築”に近いかもしれませんが、土蔵もあくまで骨組は木を使用しています。
 
土は英語で”Earth”、地球と同じ言葉を使います。
木やセメントも元をたどれば地球から成るものですが、土は英語表記が同じ綴りのように”地球そのもの”なのでは無いでしょうか。
 
実際、私はアースバッグハウスで寝泊まりしていた時期や仕事部屋として使うこともありますが、
心がスッとするような精神統一できるようなそんな心地良さがアースバッグの空間にはあります。
 
地球の中のさらに”小さな自分の地球”にいる、そんな感覚でしょうか。
 
そして何より自分で作った空間でぼーっと考え事をしながら
「作ってる時にこんなこともあったな」「次作るときはここを変えてみよう」なんて思いながらうたた寝するのが何より最高に時間なのです。
 
◎アースバッグ工法を学ぶ1ヶ月のスクール 引き続き参加者募集中!
《第2回JEBAスクール@3月26日〜熊本にて》
https://www.earthbag.info/1-jeba
 
kuku03.jpg

kuku01.jpg

kuku02.jpg

 
---------------------------------------
日本アースバッグ協会〜JEBA〜
▶︎ サイト; https://www.earthbag.info/
▶︎ お問い合わせ; earthbag.japan@gmail.com

Comment 0

Latest Posts