27,2018 【 小屋入門2にて、アースバッグ工法を紹介していただきました。しかも、土嚢袋verとネットチューブ式の2種類も! 】   READ MORE

 18,2018 【 土嚢袋からネットチューブへ、さらにはナチュラル素材へ アースバッグの袋(バッグ)を選択する時代?! 】   READ MORE

 05,2018 【 新年明けましておめでとうございます。年々進化を続けるアースバッグハウス / earth bag tech、2018年もよろしくお願い致します◎ 】   READ MORE

welcome-image-photo
昨日発売、地球丸さん出版の”小屋入門2”にて、アースバッグ工法について、なんと7ページに渡り掲載していただきました。 土嚢袋式のアースバッグ工法の制作手順と法規面に合わせ、最新型のネットチューブ式のレポートまでわかりやすくまとめられています。 ネットチューブ式の詳細はぜひ小屋入門2を手にとってみてください^^ 《2018年春のワークショップ、受講者募集中!》●2018年3月3日〜10日、熊本市西区にてhttp://jeba.blog...
アースバッグ=土嚢袋というイメージを覆した、前回のワークショップにて確信を得たネットチューブ式アースバッグ。見た目も土嚢袋の白とは違い、中身のアースミックスが見える為、”土の家”というのがわかりやすい見た目にもなりました。 日本や本場カリフォルニアでは土嚢袋が一般的ですが、韓国や南米では一般的にネットチューブが使われているようです。 この両方はどちらにも良さがあり、袋の選択は製作者の好みにもよると思...
2012年に設立し、日本アースバッグ協会は今年で6年目を迎えました。 アースバッグ工法の本場米カリフォルニア州で学んだHIRo氏の元、当初はアメリカ式のアースバッグ工法の普及活動を行っていましたが、去年よりいよいよ本格的に『日本式』のアースバッグがスタートしています。 土建築は日本では馴染みがないと思うかもしれませんが、”土蔵や版築、三和土”等今でこそ見る機会は少なくなってしまいましたが、昔から日本のモノづ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。