21,2017 【 JEBAのアースバッグ建築ワークショップで 「習得できること」 / 8日間でドームを建てる技術を学ぶ!!! 】   READ MORE

 14,2017 【 千葉県いすみ市にて、宿泊施設を制作!! "ファンタジック&ナチュラルな" アースバッグ新プロジェクトが始まります!! 】   READ MORE

 10,2017 【ふと気付いた… 100人乗っても大丈夫!ってアレ、アースバッグで出来るじゃん!!! 】   READ MORE

 08,2017 【 セルフビルドの革命児!? 土でおうちを建てるという”温故知新な”アースバッグ工法のススメ 】   READ MORE

welcome-image-photo
4月15日よりスタートする第11期アースバッグ建築ワークショップの申し込みまで残り2ヶ月を切りました。 今日は我々JEBAのアースバッグ建築ワークショップで何が学べるのか、をまとめてみました^^ [その1] アースバッグの躯体 (構造) 、技法と構造を学ぶ←ここがメイン☆☆米国より来日してまだ数年のアースバッグ工法を学べる場はまだまだ限られています。そんなアースバッグ工法を”8日間”で習得するためのワークショップです。 『...
2017年3月より、千葉県にて新しくアースバッグの制作がスタートします^^ 制作場所は最近多くの移住者が集まり盛り上がっている”いすみ市”です。 そんないすみ市で「よりファンタジックに、よりナチュラルに過ごす。天と地を感じる土の家【トーテムの家】建設プロジェクト」がおこなわれます。 開始は3月からを予定しておりますが、先行して本日よりクラウドファンディングが開始されました。  制作後は宿泊施設として運営され...
いつかは忘れてしまったけど、「100人乗っても大丈夫!」という物置のコマーシャルが流行ったのを覚えていますか?? 躯体に乗って”記念撮影”が定番になりつつあるアースバッグの写真を見ていて、ふとそのコマーシャルを思い出しました。で、数えてみたところ….乗ってても10人、最大でも13人。(そもそもアースバッグの現場に100人なんていないので当たり前ですが...) でも…..100名乗っても壊れないと言い切れるのがアースバッグ工法...
「セルフビルドで家を建てる」ことは夢物語でしょうか?21世紀の現代、そうではなくなってきています!!! 情報化社会で様々な情報が手に入ったり、住居は広くなくても最小のスペースがあれば良いという「スモールハウス・タイニーハウスブーム」、さらにはDIY向け組み立て型のキットが販売されていたりとセルフビルドを可能にする様々な要素があります。 日本各地にもセルフビルドをする人は多く、日本にもセルフビルドブームが着...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。