【保存】第13期アースバッグ建築ワークショップ

 05,2020 14:21
WS13nonnem.jpg
下記、『第13回 アースバッグ建築ワークショップ』の情報となります。

1. 概要
■日 程:2020年 10月3日(土)- 10月10日(土)
■開 催 地:アウトドアフィールド のんねむ(熊本県熊本市西区河内町)

■講習時間:基本8時30分〜17時30分 (昼休み1h)*天候により週2日ほど休み
■募集人数:最小遂行人数4名〜最大10名迄
■講 師:小堺康司...合同会社 土芸 代表 / 日本アースバッグ協会プロデューサー
■受 講 費:125,000円 《 開催1ヶ月前の申込で1万円割引 》
■持 参 品:軍手(2-3組)、長靴、汚れても良い作業着、帽子、スケール、筆記用具、レインコート、その他生活に必要なもの

▶︎お問い合わせ及びお申し込みは、こちらのメールよりご連絡下さい。確認後、振込先等をお送りいたします。
【記入事項】
氏名/ 生年月日/ 住所/ 性別/ 電話番号/ メールアドレス/ 宿泊方法 /交通手段 / その他ご要望等
earthbag.japan@gmail.com

《 アースバッグ建築ワークショップ内容 》
◻︎アースバッグ実技
アースバッグ躯体作業、部分的な左官下地レクチャー
◻︎アースバッグにおける座学
アースバッグの基本構造、土のテスト方法、近年の改良点、建築基準法への適応方法、躯体以降の作業一例 等

*スクールでは参加者の技術習得を目的として行いますので、期間中に上棟しない場合もあります。
*講習期間後も引き続き作業する可能性もあります。詳細は申し込みの方へお送りいたします。



2. 詳細
〈 生活環境について 〉
民家にて共同生活 or ご自身で手配 or 通い

▼民家の場合▼
男女別ドミトリー(光熱費込);1,500円/一泊(スクール前日より宿泊可)
設備;キッチン(簡易調理器具のみ準備)、冷蔵庫、洗濯機、風呂シャワー、布団寝具
*その他、調味料など必要なものは現地調達かご持参ください。

【確認事項】
①車で来られる方へ…スクール期間中は車の無い方もいますので、期間中の相乗りをご協力頂ければ助かります。
②昼食のみ講習費用に含まれます。(休みの日は除く)朝食・夕食は各自自炊や調達をしてください。
③前日に顔合わせを兼ねたBBQを行います。16:00〜18:00に現地集合予定です。
④講習時間、休日は天候や作業スピードによって変更・調整します。

【申込・キャンセルについて】

※1 参加費用をお振り込み頂いた方から順に参加確定となります。
※2 開催1ヶ月前に最小遂行人数に達しない場合は開催が延期される場合がございます。
※3 キャンセルについて、1ヶ月前までは全額返金となりますが、14日前までが80%、7日前までが50%の返金となります。



3. 開催地について
「アウトドアフィールド のんねむ」は熊本駅から車で30分の場所に位置します。
有明海と雲仙普賢岳に沈む夕日が年間通して望める絶景スポットで、年間2-3回のモノづくりワークショップを行い、”おとぎの国”を目指して2018年より本格的に制作を始めています。
現在2棟のアースバッグ工法を取り入れた宿泊施設とデイキャンプ場して営業しています。
ホームページはこちら▶︎https://www.nonnem.com/

・飛行機でのアクセス・・・成田〜熊本 格安航空券でで5,990円から
・車でのアクセス・・・菊水ICより40分、熊本駅より30分
・バスでのアクセス・・・熊本桜町バスターミナルより 産交バス河内経由玉名行き「聖ヶ塔」バス停下車。バス停まで車で迎えに参りますので、事前に公共機関で来る旨をご連絡ください。



4.アースバッグOB・OGの募集
今までにアースバッグワークショップやそれに同等するプロジェクトに参加した方で、さらなるスキルアップを目指す方は、生活費(家賃・光熱費等)のみで半スタッフとして参加可能です。※講習費は必要ありません
この2年ほどでアメリカ式から日本式への改良、旅館業の取得等、着々と発展しています。
また今後の展望として、アースバッグ×アースシップ=『Earth Home/アースホーム』への展開も見えてきました。
是非情報共有や新たな繋がりになったらと思っています。


日本アースバッグ協会のワークショップを受講すると…
・アースバッグに関わるプロジェクトにOB・OG枠として参加可能になる
・スキルが身につけばスタッフ(有給)としても参加可能
・ワークショップ後、自分でアースバッグ を制作する場合などのアドバイス・サポートが受けられる
・アースバッグ特注 ロングチューブ袋が購入できる



▶︎お問い合わせ及びお申し込みは、こちらのメールよりご連絡下さい。確認後、振込先等をお送りいたします。
【記入事項】
氏名/ 生年月日/ 住所/ 性別/ 電話番号/ メールアドレス/ 宿泊方法 /交通手段 / その他ご要望等
earthbag.japan@gmail.com

Comment 2

2020.07.26
Sun
14:43

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 | 
2020.07.26
Sun
18:20

大山 #-

URL

To -さん

こんにちは。コメントいただきありがとうございます。
わんちゃん連れでの参加は問題ありませんが、テント泊ができるかどうかが現時点で判断できかねます。
テント泊可能な場合、場所によりますが1泊500円〜1000円ほどの共益費がかかると思います。
共同生活の民家の駐車場などに張れれば一番良いとは思いますが、大家さん判断ですので、参加確定次第、聞いてみる形になります。
よろしくお願いいたします。

編集 | 返信 | 

Latest Posts