03,2017 【 2017年春は次々とアースバッグ制作中!! 愛知でもアースバッグが上棟 】   READ MORE

 01,2017 【 福山アースバッグが上棟しました!! @第11期アースバッグ建築ワークショップ 】   READ MORE

 08,2017 【 《 滑り込み参加可能 》日本でアースバッグ工法を学べる JEBA 第11期ワークショップまで残り”7日” 】 READ MORE

 01,2017 【 JEBAのワークショップで学ぶ”アースバッグの基本” 〜強くて可愛いファンタジーハウスを作るために〜】   READ MORE

 29,2017 【 《 受講者受付中 》今年の春 アースバッグを学びたい方 / 生業にしたい方 】 READ MORE

 22,2017 READ MORE

 19,2017 【 《 2次募集開始!! 》第11期アースバッグ建築ワークショップ@広島県 】   READ MORE

 15,2017 【 今までに"100名以上"が参加したアースバッグワークショップ、第11期 本日申込第一次締切です!! 】   READ MORE

 05,2017 【 ドーム、屋根付、連結形、ホビットハウス….あなたはどんなお家に住みたい?? 】 READ MORE

 03,2017 【 曲がる、曲げる、自然界に直線なんてないんだ…と言わんばかりの土ハウス 】   READ MORE

welcome-image-photo
広島の次は”愛知県”のアースバッグを紹介します。 愛知アースバッグは第8期生、愛知県新城市の地域おこし協力隊の”タカさん”が制作を行っています。躯体制作期間にはなんと…総勢150名もの人が参加してくれたそうです^^ 4月末に躯体が上棟し、現在は引き続き外装内装の仕上げ作業を行っています。 自転車で世界一周をし、現在は地域おこし協力隊として愛知県新城市でアースバッグをはじめ様々なことに積極的に取り組んでいるタカ...
4月後半に開催されたWSで制作されていたアースバッグドームが”積み上がりました”! アースバッグならではの特殊な形状の扉を付けた、3mドームです。 用途は瞑想室や叫びの部屋として使われるとか....^^ 引き続き、JEBAアースバッグビルダーを筆頭に仕上げていきます。どんなアースバッグドームが出来上がるのか乞うご期待! 2017年、今年の春は広島県の他にも千葉県、愛知県、沖縄県でもアースバッグの制作が行われているよう...
世界中で注目されているアースバッグ工法、発祥である”アメリカ”をはじめ、お隣の国”韓国”、タイ、ブラジル、メキシコ、ヨーロッパなど、多くの国で制作されています。 〈 世界中から注目されている理由は…… 〉・主材はどこにでもある土(=地球のおうち、大地のおうち、地球の子宮)・ローテクニックのためモノづくり初心者にも習得可能・自由自在な曲線アート・耐震、耐火、耐久性に優れたシェルター構造・開発されてから約25年...
JEBA (JAPAN EARTH BAG ASSOCIATION = 日本アースバッグ協会)のアースバッグ建築ワークショップでは、「自然災害に強くて、自由な表現が可能な、曲線を得意とするアースバッグ」が本来の性質を発揮できるようなノウハウの普及を行っています。 アースバッグは強いといっても、間違った作り方をしてしまえばそれは危険なものになってしまいます。地震や台風、洪水等に強いのは「土の配合、構造、開口の取り方」など様々な要素がク...
◯アースバッグ工法を学んでかわいい我が家をセルフビルドしたい◯アースバッグ工法で週末に過ごす隠れ家的 “タイニーハウス"が欲しい◯アースバッグ工法で店舗やカフェ、ゲストハウスを営みたい◯アースバッグ工法を庭づくりや内外装の仕事に生かしたい◯アースバッグビルダーになり日本中を駆け巡りたい 世界中で建てられ始めている”アースバッグ”ハウス。今後もっと盛り上がるであろう”タイニーハウス・スモールハウス”が自由な形で...
【 ナチュラルなインテリアをセルフビルド♪♪ 〜アースバッグでつくる風呂・キッチン・ベンチ〜】 アースバッグ工法で制作できるのはなにも”家”だけではありません! アイディア次第で「ベンチ、階段、キッチン、風呂、シャワー室、ベットスペース、庭のインテリア等々」も制作できます。※写真は海外の事例を紹介しています。土の特性を生かしたゆるやかな曲線は、既存の設備にはない”やわらかさ”や”温かみ”を生活に与えてくれま...
今年の4月15日より広島県福山市で開催される”アースバッグのhow toを学べる”第11期アースバッグ建築ワークショップ、二次募集を本日より開始いたします。 定員に達し次第 締め切らせていただきますので、参加をご検討中の方はお早めにお申し込みください^^ その他、ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。  ◯第11期アースバッグ建築ワークショップ 4/15-22@広島県福山市→ http://earthbag.jp/workshop.html --...
日本アースバッグ協会が設立して4年目、今まで10回のワークショップに加え、出張型の短期講習会も年に数回行ってきました。 総勢100名を超える方にご参加いただき、参加していただいた方がまた次の方に伝えながら一緒に制作し….アースバッグの輪がこの4年間でどんどん広がっているのを感じてます。 アースバッグ建築ワークショップは次春で"11回目"を迎えます。日本アースバッグ協会では初となる広島県でのWS開催です。 本日が...
土が主材のアースバッグ工法はどんな形も思いのままです。 アースバッグ工法のベーシック構造である”ドーム”。そのドームを連結させれば家族が住めるほどの大きさに。他の工法と組み合わせて屋根をかけることもできます。 今回紹介しているのは海外のアースバッグです。日本にも今後数年でいろいろな形状のアースバッグが制作されていくことでしょう^^ ”手で作る”からこそ”お国柄”が現れる、アースバッグ工法。2017年、ジャパニ...
見た目はまるっとかわいらしく、少しいびつで左右対象じゃないくらいがちょうど良い。内側も直線の壁がなく、曲面はやわらかい童話の世界を思わせる。 土と人の手で作るから、まっすぐな線は生まれない。土と人の手で作るから、どんな形も思いのまま。 大地の家、土の家、地球の家、アースバッグハウス。土から始まる”おとぎ”の世界。みなさまもぜひご体験ください!  《 JEBA 現在募集中のプロジェクトはコチラ ↓↓ 》・第11期...