11,2018 【 まずはアースバッグ工法の基本を知ろう!〜アースバッグ/Earth Bagってどんな特徴があるの?〜 】 READ MORE

 05,2018 【 日本アースバッグ協会 -JEBA-のホームページを心機一転、リニューアルしました! 】   READ MORE

 27,2018 【 世田谷区 羽根木プレーパークにてアースバッグワークショップ無事終了です♪ 】 READ MORE

 27,2018 【 子供の王国、羽根木プレーパークのワークショップはいつもと一味違う?! 】 READ MORE

 07,2018 〈お知らせ〉 13期ワークショップの開催中止について READ MORE

 03,2018 【 タイニーハウスの新ジャンル、見た目も個性的なアースバッグハウス 】   READ MORE

 27,2018 【 小屋入門2にて、アースバッグ工法を紹介していただきました。しかも、土嚢袋verとネットチューブ式の2種類も! 】   READ MORE

 18,2018 【 土嚢袋からネットチューブへ、さらにはナチュラル素材へ アースバッグの袋(バッグ)を選択する時代?! 】   READ MORE

 05,2018 【 新年明けましておめでとうございます。年々進化を続けるアースバッグハウス / earth bag tech、2018年もよろしくお願い致します◎ 】   READ MORE

 23,2017 (保存版)【 第13期アースバッグ建築ワークショップ;概要 (2018年3月3日〜10日)】 READ MORE

welcome-image-photo
●まずは発祥はアメリカ、カリフォルニアイラン人の建築家ナダー・カリリ氏は古代中東建築をヒントに、日干しレンガで作る古代建築 “adobe” と、今日の建築技術を組み合わすという斬新なアイディアで「スーパーアドビ・システム=アースバッグ工法」という建築技術を考案します。 ​●シンプルな素材と工法基本どこにでもある “土” を建材に用いるので、環境に対しての付加も少なく、資材調達に困りません。ま...
「アースバッグとは?」を始め、日本アースバッグ協会の企画や経歴などなど5年間の軌跡がまとまったホームページに更新されました。 またフェイスブックの方でも、ホームページリニューアルを機に改めてアースバッグやワークショップについて紹介していければと思います。 ワークショップについても、今までにあったワークショップに加え”新たな企画”も加わりましたので、ぜひサイトを覗いて見てください♪ https://www.earthbag...
子供達の遊具として、アースバッグを制作!のはずが、制作中の方が子供達にとっては面白いらしく、”遊びながら作る”というなんともプレーパークらしい制作スタイルとなりました。 3日目には荒塗りも行い、残りは仕上げです。完成したら「子どもたちの秘密基地」になること間違いなし。 今回特注にて最短アースバッグワークショップを初めて行いましたが、今後は子どもも参加できる3日間の”アースバッグ遊具制作ワークショプ”を企...
東京初のアースバッグは子どもたちのために遊具を制作しています。 土日&しかも梅まつりということで羽根木公園内は人、人、人。これも東京ならではなのか、ギャラリーがいる中でのワークショップでした。 土嚢袋からネットチューブに袋を替えたことで、より子どもも一緒に作業がしやすくなりました。 小学生以下の子から、高学年の子、親御さんや地域の方、世田谷のコミュニティの力でアースバッグが積み上がってます♪ 1日目...
3/3〜10に予定しておりました第13期アースバッグ建築ワークショップは、最小遂行人数に達しなかったため中止の運びとなりました。 次回は夏の開催を予定しております。開催地や開催日が決定しましたら、またお知らせいたします。  --------------------------------------日本アースバッグ協会〜JEBA〜▶ サイト; http://earthbag.jp/▶ お問い合わせ; earthbag.japan@gmail.com...
ついに小屋入門にて、7ページを飾ることになってきた、土の家”アースバッグハウス”。 これはいよいよタイニーハウス 新ジャンルとして、注目を集めてきています! なんたってアースバッグ工法のコンセプトは『small is beautiful(小さきことは美しい)』。 手作り感と温もりある可愛い小さなお家、”アースバッグハウス”。アースバッグの強度はさることながら、このフォルムはアースバッグ工法にしか出せないと言っても過言では...
昨日発売、地球丸さん出版の”小屋入門2”にて、アースバッグ工法について、なんと7ページに渡り掲載していただきました。 土嚢袋式のアースバッグ工法の制作手順と法規面に合わせ、最新型のネットチューブ式のレポートまでわかりやすくまとめられています。 ネットチューブ式の詳細はぜひ小屋入門2を手にとってみてください^^ 《2018年春のワークショップ、受講者募集中!》●2018年3月3日〜10日、熊本市西区にてhttp://jeba.blog...
アースバッグ=土嚢袋というイメージを覆した、前回のワークショップにて確信を得たネットチューブ式アースバッグ。見た目も土嚢袋の白とは違い、中身のアースミックスが見える為、”土の家”というのがわかりやすい見た目にもなりました。 日本や本場カリフォルニアでは土嚢袋が一般的ですが、韓国や南米では一般的にネットチューブが使われているようです。 この両方はどちらにも良さがあり、袋の選択は製作者の好みにもよると思...
2012年に設立し、日本アースバッグ協会は今年で6年目を迎えました。 アースバッグ工法の本場米カリフォルニア州で学んだHIRo氏の元、当初はアメリカ式のアースバッグ工法の普及活動を行っていましたが、去年よりいよいよ本格的に『日本式』のアースバッグがスタートしています。 土建築は日本では馴染みがないと思うかもしれませんが、”土蔵や版築、三和土”等今でこそ見る機会は少なくなってしまいましたが、昔から日本のモノづ...
最小遂行人数に達しなかったため、中止となりました。次回は夏の開催を検討しております。2018.2.7更新下記、第13期アースバッグ建築ワークショップの情報となります。■日 程:2018年 3月3日(土)- 10日(土)開催 ※前日17時よりオリエンテーションを行います■開 催 地:(仮)暮らしのモノづくり学校 のんねむ(熊本県熊本市西区河内町)■期 間:8日間(途中1日休み)+予備日; 天候により1日延長する場合があります■講習時間:8...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。